Wer
Wer
アフィリエイトOK
発行者:kame
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF

公開開始日:2013/05/23
最終更新日:2013/05/23 09:54

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Wer 第6章 断片
「少し疲れたね。」

エリがこちらを見ながら話を切り出す。

「うん、少し寝ていく?」

スカイもそれに応える。

「ううん、いい。」

「そう。」

フウーっとため息をつきかけた時、

「軍なら水は使い放題なの。
そこのエレベーターをあがった先にシャワールームがあるわ。
スカイ、長い間身体洗ってないでしょ?」

「あ、うん。
でも、俺はいいや。
あんまり気にならないし。」

「ダーメ!
身体ぐらいちゃんと洗いなさい!
そんなんじゃ女の子に嫌われちゃうよ!ほら!」

「え、あ、ああ。」

エリに背中を押されるがままエレベーターの前まで連れて来られた。

「エ、エリは?」

「私はスカイが出てから!
ほーら!」

無理やり中に押し込まれ、
エレベーターは上の階に着いた。




シャアアアア


気持ちいい。
身体中が生き返ってゆく。
エリの言うとおり、来て正解だった。



「エリ、出たよ。」

「早いなあ。
ちゃんと洗った?」

「洗ったよ!ほら、臭くないだろ?」

そういって両手を広げた。
エリはスカイの胸元に顔を近づけ、

「ほんとだ」

と笑った。

するとすぐに顔を赤らめ、エレベーターに向かって走っていった。


フっと笑って、
長椅子に腰掛け天井を見上げた。




12
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ