やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~
やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~
成人向アフィリエイトOK
発行者:firebird
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2013/03/11
最終更新日:2013/03/11 16:09

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~ 第14章 昔ばなし
その時 屋上のドアが開いて

知子が「貴史きたよ」と言った 

わたしは座ったまま動けなかった 

知子は立ち上がって

「じゃ 花奈」

と言うと貴史とわたしを二人にした 

「花奈 ・・マネージャーのこと 

・・話しておこうと思って」

わたしは貴史がなにを言い出すのかと思って

ドキドキした

「花奈ー覚えてるかな? うちの母さん 再婚だろ?」

(ん?なんの話)
47
最初 前へ 44454647484950 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ