やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~
やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~
成人向アフィリエイトOK
発行者:firebird
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2013/03/11
最終更新日:2013/03/11 16:09

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
やぁ・・ん 恥ずかしいよ 幼なじみと初めてのケ・イ・ケ・ン ~ハマってく~ 第6章 おとなりで
「あ お湯わいた」

そう言って貴史は急須にお湯を注ぐ

「食べよ」

でも・・胸の先が敏感になってた 

二人で夕飯を食べたあと洗い物をしてると

「おいとけよー」

「えー?このままにしとけないよ」

「いいからー こっちきて一緒にテレビ見よう」

(・・・寂しがり屋かっ)

かまわず片付けてた

「花奈ぁ おいとけってー」

そう言いながらキッチンへきて

「ねぇ 花奈ー 俺 花奈としたい」
17
最初 前へ 14151617181920 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ