儲かる競馬予想の秘訣
儲かる競馬予想の秘訣
アフィリエイトOK
発行者:仲次郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2013/03/03
最終更新日:2014/05/31 13:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
儲かる競馬予想の秘訣 第6章 2013念3月24日【高松宮記念予想】
【高松宮記念予想】ロードカナロアは万全?!

日曜日は春のG1シリーズの開幕戦高松宮記念が行われます。出走馬のタイムランクは以下の通りです。

ロードカナロア(阪急杯)・・・タイムランクC
ドリームバレンチノ(シルクロードステークス)・・・タイムランクC
サクラゴスペル(オーシャンステークス)・・・タイムランクD

香港スプリントを日本馬で初めて勝利したロードカナロアの圧倒的に人気を集めています。ただ私が気になるのは阪急杯が1200から1400に変更されて以降、阪急杯の勝ち馬は高松宮記念でそれなり以上に人気していますが勝ってはない点です。最高は阪神で高松宮記念が行われた際のサンカルロが2着です。阪急杯組はむしろ負けた組が好走する場合が多く、ロードカナロアが人気程万全かといいますとそうではない気もします。

まして日曜日は雨が予想されていますので、キンカメ産駒で重馬場に不安はないとは言え、馬場状態が不透明な状況での過信は禁物ではないかと思います。

本命はサンカルロにします。最適条件の阪神1400の阪急杯を敗れましたが、昨年も同じようなステップで本番の高松宮記念同タイム2着と好走しています。おまけに阪急杯はこの馬にとって鬼門ともいえる1枠を引いていましたので凡走もやむえないと思います。6枠を引いて諸条件が好転する今回は絶好のチャンスと思います。

2番手はマジンプロスパーにします。先程も書きましたが阪急杯の勝ち馬はむしろ翌年の高松宮記念で結果を残す事が多いです。昨年の勝ち馬であり、夏場に重馬場で行われた同舞台のCBC賞を圧勝した、この馬にも充分巻き返しにの余地はあると思います。

馬券の買い目は

単勝:9・8

6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ