儲かる競馬予想の秘訣
儲かる競馬予想の秘訣
アフィリエイトOK
発行者:仲次郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2013/03/03
最終更新日:2014/05/31 13:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
儲かる競馬予想の秘訣 第37章 【スプリンタ-ズステ-クス予想】前例のない連覇は可能か!
今週は秋のG1の開幕戦スプリンタ-ズステ-クスです。出走各馬のタイムランクは以下の通りです。

【スプリンタ-ズステ-クス】

出走馬のタイムランクは以下の通りです。

ハクサンム-ン(セントウルステ-クス)・・・タイムランクB
フォ-エバ-マ-ク(キ-ンランドカップ)・・・タイムランク不明
サクラゴスペル(朱鷺ステ-クス)・・・タイムランクE

昨年の覇者で、春のスプリント・マイルG1を連勝したロ-ドカナロアが圧倒的な人気になっています。休養明けのセントウルステ-クスも、ハクサンム-ンに敗れたとはいえタイム差はなく、斤量が同一になる今回は隙がないように思えます。

ただこのスプリンタ-ズステ-クスは,いまだに連覇した馬がいないレ-スです。昨年のカレンチャンやビリ-ヴも2着に惜敗しており、この前例のない連覇をロ-ドカナロアが易々と達成できるかには疑問が残ります。ここは逆転の可能性を残した馬を本命にしたいと思います。

本命はハクサンム-ンにします。前哨戦のセントウルステ-クスはロ-ドカナロアを完封しました。逃げてロ-ドカナロアの追い出しを待って逃げ切った内容はかなりのレベルで、前哨戦だからや開幕週で前有利の馬場を過大視して本番になればロ-ドカナロアの方が強いと思いこむのは危険と思います。また同型の逃げ馬フォ-エバ-マ-クの存在を危険視している方もいるかと思いますが、両馬は今年夏のアイビスサマ-ダッシュで直接対決し、逃げるフォ-エバ-マ-クの二番手を余裕を持って抜け出した内容を見る限りは逃げ馬二頭が相譲らず共倒れになる可能性は相当低いと思います。先ほど述べたように連覇のしにくいスプリンタ-ズステ-クスである以上、ロ-ドカナロアを逆転する可能性が最も高い本馬がこのレ-スの本命にふさわしいと思います。

対抗はマジンプロスパ-にします。6月のCBC賞でハクサンム-ンを下しています。CBC賞の後にキ-ンランドカップを使うところが頓挫したのは誤算と思いますが、もともと8枠に入ると成績のよい馬でなんと中央入りしてからの3戦はすべて勝利を収めています。その当馬が6人気というのも結構過小評価されたものと思いますので、人気を加味し対抗に推します。

馬券の買い目

単勝:7・15 ワイド:7-15
42
最初 前へ 39404142434445 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ