儲かる競馬予想の秘訣
儲かる競馬予想の秘訣
アフィリエイトOK
発行者:仲次郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2013/03/03
最終更新日:2014/05/31 13:19

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
儲かる競馬予想の秘訣 第15章 2013年5月19日の競馬予想【【オークス予想】桜花賞に続き混戦ですね!!】
今年の牝馬クラシックは核になる馬がいないままオークスを迎える事になったような気がします。桜花賞馬のアユサンは元の鞍上の丸山騎手に戻るは、2着のレッドオーヴァルはアユサンの鞍上だったCデムーロが再び騎乗することも混戦に拍車をかけているような気がします。

【オークス】

アユサン(桜花賞)・・・タイムランクC
デニムアンドルビー(フローラステークス)・・・タイムランクS
サクラプレジール(フラワーカップ)・・・タイムランクS
リラコサージュ(スィートピーステークス)・・・タイムランクD
セレブリティモデル(忘れな草賞)・・・タイムランクE

タイムランク面から言いますと、桜花賞がタイムランクCでタイム面では最も評価出来るレースとなっています。桜花賞は思った以上に先行争いが激化し、特に1番人気のクロフネサプライズには厳しい流れのレースになったと思われます。

ただ今回はトライアル勝ちのデニムアンドルビーを初め、後方から差し脚を生かすタイプの馬が多く、前走程先行激化が予想されないのであればある程度前に行ける馬の方が有利と思われます。

本命はサクラプレジールにします。桜花賞は回避しましたが1戦1勝でフラワーカップを制した成績は伊達ではないと思います。特にフラワーカップ2着・3着馬が、フローラーステークス2着・スイートピーステークス勝ちとある程度結果を残している現状からも、現状の世代なら上位の力を持っていると思われ一気の逆転までありうると考えます。フラワーカップからの直行が異例のローテーションなので人気はいまひとつですが、

対抗はメイショウマンボにします。桜花賞は穴人気しましたが10着に惨敗。正直桜花賞トライアルの内容は秀逸でしたが、人気上位であの競馬は出来るものではないなとの懸念が当たりました。今回は人気をかなり下げた気楽な立場であれば、重賞勝ちの実力は素直に評価してよいかと考えます。

尚、1人気のデニムアンドルビーは私は軽視します。オークストライアルがスローペースを後方から一気に差し切る印象的な内容でしたが、天皇賞のゴールドシップ同様、G1であのような極端なレースしか出来ない馬が一番人気推された時は警戒した方が無難です。昨年のミッドサマーフェアを思い出さすような状況は警戒すべきと思います。

馬券の買い目は

単勝:6 ワイド:3-6
15
最初 前へ 12131415161718 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ