出会いを含めた人生 短編集
出会いを含めた人生 短編集
アフィリエイトOK
発行者:ドウガ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2013/01/27
最終更新日:2013/01/27 20:24

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
出会いを含めた人生 短編集 第10章 番外編(仕事)
こう思いながら俺は未だに救助されていないバンザイ号に向かい
倒れていたバンザイ号を起こしエンジンをかけようとしましたが
ここで問題発生!エンジンがかからないんです!
スターターが駄目ならキックでかけるしかないと思ったんですが
俺の両足は使い物にならないほどの痛み!
なのでスターターで某アニメのワンシーンが蘇るほどの神頼み

俺  :(動け!動け!動け!)
俺  :(今動かなくちゃ警察呼ばれて逮捕されちゃうんだ)
俺  :(だから・・・動いてよぉぉぉぉぉ!)

この呼びかけに反応したのかバンザイ号の目が光り
使徒を倒すべくウォォォォンとエンジンがかかり
その場から逃げ去るように俺は事故現場を離れました。
しかしながら運転してる最中ちょっとの振動で両膝に激痛が走るので
俺はこんな感じで運転していました。

俺  :(はうっ^^あうっ^^あんっ!)
こんな感じで変態が原付に乗っている感じになっていました。
このあと無事に現場に到着し、社長にそのことを話すと
そんな歩けない体じゃ邪魔になるから帰れと言われたので
翌日病院行くので休ませてくれと伝え帰りました。
帰りの道のりも険しいが安全運転で帰りました。

そして翌日病院へ行って診てもらうと両膝が内出血しており
血がたまってるかなんかで、注射器で抜いてもらうことに!
膝に注射器が刺さった瞬間今まで感じたことのない痛みが!
その痛みとはこんな感じでした。

俺  :(Oh!!オウイエース!!先生イエース!)

こんな感じで半ベソかきながら痛みに耐え無事抜いてもらえました
若いせいか4日くらいで痛みもとれ仕事に復帰することができたのですが
今でも長時間膝を曲げてると激痛が走ることがあります。
みなさんも事故を起こさないよう気をつけて
安全運転で毎日をすごしてくださいね^^
もし事故った場合は俺が警察呼んであげますので安心してください!
55
最初 前へ 49505152535455 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ