最強彼女
最強彼女
アフィリエイトOK
発行者:草薙若葉
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/07/15
最終更新日:2010/07/15 16:28

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
最強彼女 第4章 ここは冥土?!先生は天使?!
「えぇーっと、これはだな・・・深い理由(わけ)があってだな・・・」

深い理由ってなんだよ。

「先生・・・いいです。説明は」

「いや、でも誤解なんだぞ?!」

「大丈夫ですから、誤解してませんって」

先生は空咳して、メガネをかけ直した。

「とりあえず、保護者に連絡して・・・」

「先生」

宮部先生が、田山先生の声を遮る。

「なんですか、宮部先生」

「何度電話しても、つながらないんですよ」

それもそのはず、うちの親は二人揃って秋葉原に行っているのだから・・・。

そう、秋葉原っていったら、オタクの聖地。

うちの親も、オタクなのだ。(二次元の方の)

家中には、フィギュアで埋め尽くされている。

そんな中でこんな平凡な僕が育ったのは奇跡だと思う。

余談だが、めっちゃラブラブなのだ。

さっきまでの田山先生と宮部先生みたいに。

二人がつながっているのは、赤い糸じゃなくて、

オタクの絆(いと)じゃないかっておもうほど。
16
最初 前へ 13141516171819 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ