PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話)
PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/12/24
最終更新日:2012/12/24 22:56

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話) 第4章 店長(信也)・「仕事もいいけど彼女も欲しい……
 電撃になるのは、彼女の顔とかフォルムとかキャラクターとかも好みだから。それで爆乳って特徴も好きって揃ったら焦げるわ。もう頭から離れないみたいになってしまう。男だったら誰だって焦がれる女性像があると思うけど、まさにそれだから困るわけ。

 彼女は面接の時、今まで接客の経験は無いですとか言ってたと思う。でも、いざ仕事が始まったら客を引くのが上手なんだよね。キャラ違いって事を差し引いて言うなら小幡より上手だよ。

最初それを見たとき、褒めるって功実で誘いたいとか思った。それで親しくなりたいとか下心。切ないんだよねマジで、日に日に焦がれるから表向き普通とか悲惨としか思えなくて。
 
 掴みにくいんだなぁ……藤本さんって。

 絶妙にすり抜けていくようだと言えばいいのかな。可愛いよ性格も。だけど簡単かと思ったら全然違う。フレンドリーで優しいと思うけど、簡単にノッてくるように思えない。やんわりとしていて掴めない浮遊感かな。

 あんまりにも焦がれて切ないから色々考えてしまう。

 これも人には言いにくいんだけど、藤本さんみたいな女の子とデートしたらどうだろうとか妄想して焦がれてしまう。あんな彼女が隣にいて一緒にとか思ったら、並みの官能小説を読むより刺激的だ。

 女性と付き合った事はあるよ。あるんだけど藤本さんみたいに憧れとか思った事はなかった。小幡が気になったりしたのも、彼女が欲しいとか思ってる最中に発生した軽い一目惚れだった気がする。

 俺は絵とか下手だけど、もし女の子の絵を描いたりしたらさ、焦がれながら描いたら藤本さんみたいな女の子が出てくると思う。描いてみようかと思うけど、切なさが増幅しそうだからやらない。絵とか描いても……それは何も無い平面だから悲しいわ。

 自分の描いた絵でオナニーとかいう話がある。今のところ、自分はそれをやりたいと思わない。でも気持ちは理解できる気がする。

 まず最初。

 仕事において店長とかいう立場になって何がどうなったかと言えば、転落しない限りは仕事に対しての評価は来る。自分の親とか親戚とか友達、みんなに言われる「頑張ってるんだな」って。というわけで気楽かと言えば違うんだよねこれが。

 
8
最初 前へ 567891011 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ