PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話)
PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/12/24
最終更新日:2012/12/24 22:56

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
PC売り場の誘殺(番外編・お喋りとミニ話) 第5章 香・「今は色々と順調という感じ(仕事術の心得と恋愛)
 自分のキャラクターっていうのは、生まれつきの部分と自分が取り込むんだモノが融合して完成するとか思ってるんだ。 掴みにくいとか分かりにくいとか言われる事って結構あるけど、その半分は生まれつき。これは仕方ないから勘弁して欲しい。でも残りの半分は、私が自分を守るために取り込んで練り上げました。

 色々あるんだけそ最初の動機は単純。今は受け入れているけど、早くから巨乳になった自分を冷静に受け流すって事。これって大人になる前に完成させなきゃって、小学生の時に思ってた。

 あれこれ言われるとか見られるとか、笑って気持ちよく横に流すって出来れば面倒な心労がひとつ減るという考え。こういう話って、誰しも何か持ってると思うけど……違うかなぁ。

 パソコンで遊ぶのって好き。オタクじゃないけど遊ぶのは好きだったから、パソコン好きという部類に入ってたかも。でもパソコンを作って商売するような、そこまではいかないんだよね。

 将来どうする? とかいう話。それって高校になったら真面目に考えなきゃいけないんだけど……考えたけどハッキリさせられなかった。というわけで高校を卒業したら無職になったんだ。

 「無職って最低! どうせ爆乳ならAVギャルやれば?」

 とか友達に言われたら結構傷つく。何かしなきゃいけないんだなって。

 
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ