ソングライター ホシオカ ー陸奥篇
ソングライター ホシオカ ー陸奥篇
完結
発行者:武上 渓
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF

公開開始日:2013/12/17
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
ソングライター ホシオカ ー陸奥篇 第6章 帰還
何故大阪府夕陽ヶ丘の家隆塚に、坂本龍馬の遺体が有るのか?明確な説明はできない。しかし、五輪塔の地輪から遺品と書き付けと共に発見された遺体は、あきらかに坂本龍馬である事は間違いない。過去家隆塚は陸奥家の敷地であり、五輪塔は陸奥が原敬に要請して、建てられた事が判っている。笠の反りが大きく、空輪の先端突き出ている事から江戸期に造られ、どこからか移設されたと考えられる。この事から、遺体を霊山から五輪塔に移した事に陸奥が関わっていると推測できる。しかし、何の必要が有って、そうしたのかは理解出来ず、推測すらも出来ない。


-家隆塚五輪塔調査チーム最終報告より抜粋
48
最初 前へ 45464748495051 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ