【Monochrome】番外編・紅と蒼
【Monochrome】番外編・紅と蒼
成人向アフィリエイトOK
発行者:稲妻
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー
シリーズ:【Monochrome】番外編集

公開開始日:2013/05/04
最終更新日:2013/06/08 17:22

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
【Monochrome】番外編・紅と蒼 第1章 不純な理由
だが、メグに誘われた時にハンターになろうと決めたのは意外にもルディだった。

彼女との出会いは、メグが旅の途中で立ち寄った街での事だった。

それは今からひと月前の事…






………………………………


―南大陸の奥にある田舎町・ダナイ


「お願いします!何でもいいんです。少しでも情報があれば教えて下さい!」

その声は町の中にある酒場で響いた。

メグはソーマの行方を追う為、一緒にいるはずのスカイの情報を集めていた。

「……あんなあ嬢ちゃん。こんな腐れド田舎にハンターなんて来る訳ねぇだろ?帰った帰った」

カウンターから店主が呆れた表情で呟き、シッシッと手を振る。

キィ…カタン


「お邪魔しました…」

しょんぼりしながら出入り口の外で一礼するメグ。

生まれ育った町を出てから一週間経つが、一向にスカイの情報を得られず、途方に暮れていた。

二年前に記憶を取り戻してから彼女は、町を出るまで必死に身体を鍛えた。

それはソーマに出会った時、足手まといにならないようにだ。

三年前に果たせなかった約束…今度こそ一緒に旅をする為に。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ