【Monochrome】番外編・紅と蒼
【Monochrome】番外編・紅と蒼
成人向アフィリエイトOK
発行者:稲妻
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー
シリーズ:【Monochrome】番外編集

公開開始日:2013/05/04
最終更新日:2013/06/08 17:22

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
【Monochrome】番外編・紅と蒼 第1章 不純な理由
―おまえ めぐのために にくをやいただろう?―

「うん」

―それに てあてをして ふろまでわかしてやった―

「それがどうかしたの~?」

―わかっておるくせに…そんなこと ふだんのものぐさなおまえからは そうぞうすらできない―

「………」

ゴソ

ルディは布団で顔を隠した。

自分でグラシスを挑発したのに、いざ聞くと照れてしまうようだ。

グラシスは続けた。

―めぐが きにいったのだろう?―


「…………コク」

そしてルディは小さく頷いた。


「ぐうぐう…もう食べられません…」

その隣でメグはこれまた寝言の代表、the!寝言king! とも言えるほどベタな寝言を呟いた。









―次の日


ガバァ!

「ほほほほ本当に!?」

翌朝、ルディからハンターになって一緒に旅をする事を承諾されたメグは、嬉しさのあまり一気にベッドから飛び起きた!

「うん。よろしくね~」

相変わらずルディはゆるゆるだ。

しかし

ギュー!「っ!」

「やったあー!ありがとありがとありがと!」

「………」

ドキドキドキ

不意に抱き付かれ、ルディは内心穏やかではなくなった。
24
最初 前へ 21222324252627 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ