【Monochrome】番外編・紅と蒼
【Monochrome】番外編・紅と蒼
成人向アフィリエイトOK
発行者:稲妻
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー
シリーズ:【Monochrome】番外編集

公開開始日:2013/05/04
最終更新日:2013/06/08 17:22

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
【Monochrome】番外編・紅と蒼 第1章 不純な理由
「…!?」

ふと、男の後に人の気配を感じ、妙な息づかいが聞こえた。

ガッ!ガッ!

「ぎゃははははは!死ね死ね死ね死ねー!トドメだ!」

だが男は気付かず、懐中電灯を一際大きく振り上げた。

その時

ガシッ!「ぁあ!?」

懐中電灯が押さえられ、振り下ろせず咄嗟に後ろを向いた。

「誰だテメェ!」

が、時既に遅し。

ボゴォオオオオン!!

「ぁがあああ!!」

次の瞬間、男は無残にも吹っ飛ばされ、その身体は洞窟内の壁にめり込み、懐中電灯は粉々に砕けた。

パラパラパラ…


「…あんたの嫁だけど~」

「……よ…め…?」

その時、気絶寸前のメグが見た光景は、呑気な声の主とは思えない暗闇の中に光る二つの赤い目だった…






 
12
最初 前へ 9101112131415 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ