女子なんかいらねぇ
女子なんかいらねぇ
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/11/07
最終更新日:2012/11/07 00:39

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
女子なんかいらねぇ 第13章 ☆屋上は2対カップルの華の宴
 その時だ、突如ドアが開いた。全員が目を向けると……

 こっそり盗み聞きしていた校長の姿がそこにある。

 校長先生! 全員が青ざめて後ずさり。太郎は次郎を守りながら後ずさり。一人ぼっちの栗山は慌ててズボンを戻す。

 「あぁ、いいよ。栗山くん、君の面倒は私が見るから」

 校長の山田清はそう言いながらネクタイを外しだす。

 そして校長が上半身を裸にしてみたら、あぁ、信じられないほどの筋肉美だ。とても60歳とは思えない。荒々しく、ゴリラのようにたくましく美しい。あるいは黄金色の雄ライオンみたいに野性的。

 怖くなって逃げようとした栗山は校長にうつ伏せに抑え込まれる。そして見事にたくましい勃起しているペニスを後ろから挿入した。男らしく一気に挿し込む、問答無用に。

 「はぁん!!」

 栗山が痛そうな声を上げて震えた。校長は上から被さってピストンを始めると、驚いている少年2人に優しく言い渡す。君たちも愛し合いなさいと。

 
21
最初 前へ 17181920212223 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ