あたしの恋愛の1ページ
あたしの恋愛の1ページ
成人向アフィリエイトOK
発行者:小川螢
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2010/09/09 12:51

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
あたしの恋愛の1ページ 第3章 彼、相羽隆司
その日、あたしは隆司の帰りを隆司の部屋で待っていた。


久しぶりに泊まってやろうかな。合コン行くことで、少しうしろめたさもあるし。
もちろん、合コンに行くことは言わないけどね!


あたしと隆司はバイトで知り合った。
あたしがバイトしてる店の店長で、隆司のほうがいいよってきた。


あたしも、まんざらでなかったのでオッケーしたけど…。
奥さんがいるのはわかってたけど、ほんの遊びのつもりだった。


バイト辞めたら別れられるし、くらいの感覚だった。

それが、ずるずる一年も続いている。


あたしも隆司のこと一応好きだからかなあ。


4
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ