‡ヴァージン・ナイト‡
‡ヴァージン・ナイト‡

発行者:冴葉
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/06/21
最終更新日:2010/11/25 13:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
‡ヴァージン・ナイト‡ 第2章 2nd impact

縛られたままの両手で、伊織の喉元を押し戻す。
だらり、と零れそうになった唾液まで、舐められて。
鼻先がふれあう位置で。
ニヤ、と笑って、自分の口唇を舐める、伊織は。

―――最悪に、色っぽかった。

バクッと、頭のてっぺんまで、動悸が響いてきた。

「……な、な、……何すんのぉ?!!」

キス、した!!
こんな、わけもわからず!
しかも勝手に!!

―――は、初めてだったんですけど!

ますます涙目になって、伊織の肩あたりを殴り付ける。
しれ、と伊織が平然と笑った。

「お前が言ったのをまとめてやってやったんだろ。…で? ときめいたか?」

「なんで?! 私、今、ガン飛ばされて、頭ぐしゃぐしゃにされて、ビンタされただけじゃん!! それに無理矢理ちゅうした!! …どこにトキメく要素があるの? どこが甘酸っぱいの?!」
47
最初 前へ 42434445464748 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ