‡ヴァージン・ナイト‡
‡ヴァージン・ナイト‡

発行者:冴葉
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/06/21
最終更新日:2010/11/25 13:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
‡ヴァージン・ナイト‡ 第1章 1st stage



啖呵をきったものの、そんなの売り言葉に買い言葉。
そんな覚悟、まるでない私は、本気で泡を喰った。
あわあわしながら、双子の間を右往左往する。

ピ、と伊織がケータイで誰かに話しかけた。

「ああ、俺。ツキシママドカの口座に100万振り込んで。速効」

「ちょ、ちょ、ちょ!! 今の、今のナシ!!! 」

慌ててケータイを取り上げようと、ソファの伊織に掴みかかる。
あっさりかわされたけど。

「もう遅い」

ニヤ、と笑う伊織に、逆に体を押さえられたと思ったら、真っ先にムネに手が伸びてきた。

「――――っ!!!」

伊織は、むにむに、と制服の上から、私のムネの感触を確かめて。
―――ちょっと残念そうな顔を浮かべる。

「ちょっ!! 女の子のムネ触っといて、何その顔!! 失礼にも程が……!!」

「…まぁいいか。揉めばでかくなるっていうし。…やりがいありそ」

かぁ~~っ…!!
むっかつく!!!

17
最初 前へ 14151617181920 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ