お姉ちゃん巨大化
お姉ちゃん巨大化
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/09/18
最終更新日:2012/09/18 00:30

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
お姉ちゃん巨大化 第7章 ☆優子の巨大化3・捕獲・姉のTシャツの中に落ちる極楽
 「お姉ちゃん、落ち着いて! 平和的に話し合おうよ!」と、真治は拡声器で最大のボリュームを使い呼びかけた。

 それが耳に入ったら、暴れていた姉が体を立てまっすぐ屋上のど真ん中を見つめた。距離が近いので小さな真治だと見える。それは本当に一寸法師でしかない。

 真治!

 普段は優しくおっとりしている姉が怒りの声を出す。少女は握った右手を振り上げたではないか、弟が思わずその場から離れると振り落とされた手が屋上の地面に大きな穴を。

 (今はちょっと出ていけない……)

 重は物陰から撮影しながら大迫力の絵を撮影。今は出て行けない、危ない所は真治に、美味しい所だけ自分。

 優子がもう一度握った手を振り下ろす。地面が割れて真治が転がったのを見たら、すかさず姉の大きな右手の指が真治のTシャツを背中の方から摘んだ。姉は弟を捕獲した。

 「真治、よくもお姉ちゃんに恥をかかせてくれたね!」

 ギッと睨んだその顔は怖い。普段が優しい分だけ余計に怖い。巨大化しているので、顔の大きさが尋常ではない。

 
15
最初 前へ 12131415161718 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ