お姉ちゃんミニサイズ
お姉ちゃんミニサイズ
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/09/11
最終更新日:2012/09/11 01:58

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
お姉ちゃんミニサイズ 第3章 スーパーキノコを混ぜたドリンク・姉が飲んでしまった……
 姉に迫られながら後ずさりすると、駐車場の壁に背中が当たった。目の前の姉は、まさかそのジュースを買うために200円が欲しいと口にしたんじゃないでしょうね? と表情が厳しい。

 真治は言い訳が思いつかず、そして姉の胸のふくらみ具合に見惚れたりしたからクッと手のコップを奪い取られてしまう。優子はコップのフタを開けて中身を見る。ただのコーク。これが欲しかった? と疑問でしかない。

 「何を考えてるの? 後でお母さんに報告するからね」

 優子は真治が無駄遣いをしたと許せない。だからストローを銜えて自分がグビグビと飲みだす。本当に普通のコークがノドを通り過ぎていく。

 お姉ちゃんが飲んでいる! 弟は両目を大きく開いて固まった。コップは本当に小さいスモールサイズ。優子は勢いよく全部飲み干した。これは弟が無駄な買い物をした事を思い知らせてやろうと思っての事。
8
最初 前へ 567891011 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ