PC売り場の誘殺2(掴んでみせよう・中編)
PC売り場の誘殺2(掴んでみせよう・中編)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/09/06
最終更新日:2012/09/06 00:24

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
PC売り場の誘殺2(掴んでみせよう・中編) 第1章 PC1・○△店・Boindos8の販売・明美ダメ店員・コンプレックス
 ある青年がパッケージを見て悩んでいる。新しいバージョン、その名もBoindows8。これを購入してアップグレードしようかと思いつつ、今ひとつダサい気がして悩んでいた。

 「あ、すみません」と、彼は近くにいた店員の明美に声をかける。本当なら明美の方から寄っていくべき場面。

 青年は全然そんな意識はないのだけども、明美は真っ直ぐ見られると、自分のAカップの胸を見るなよと腹が立つ。そのコンプレックス、まだ吹っ切れない、壊せない。

 というわけで、どこかしら愛想の悪い店員。さらにここでまた問題。彼女はBoindows8に対する知識の備えが不十分。勉強不足。というか勉強なんて嫌いな性格だから。

 「Boindows8って、7とどう違うの?」

 「名前が違うんですよ」

 と、速攻でそんな返事をしたので青年が驚く。一体なんだ? と思うわけで、正気か? と疑問さえ感じる。その疑問は質問を重ねるとさらに強くなる。本当にPCの店員なのか、彼は腹が立ってきた。バカにされているとさえ思ってしまって。

 
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ