PC売り場の誘殺(爆乳店員、№1エース)
PC売り場の誘殺(爆乳店員、№1エース)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2012/09/04
最終更新日:2012/09/04 14:11

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
PC売り場の誘殺(爆乳店員、№1エース) 第3章 PC3・香の接客の極(女性客の場合・打率は4割!)
 その女性客は、本当なら許せないグラマーな香を許した。バストが豊満で恵まれていて許せないと思う怒りがあっても、頭が悪ければ許してやる。それが女という生き物。そして許してくれさえすれば、誘導するのは造作もない事。

 「ありがとうございます、少々お待ち下さい」丁寧に嬉しそうにお礼をした香。客の女性が17万円のノートパソコンを購入すると決めてくれたからだ。香の仕事は成功した。

 彼女が女性を相手にした時、購入まで持っていかせられる打率は実に4割。これは破格の打率であり、時に彼女は満塁ホームランバッターとさえ称される。

 「ありがとうございました」と、香は店を出て行く女性にお礼。女性客は店の紙に、店員の接客は良好と書いただけでなく、藤本 香という名前まで書いて、親切で親しみやすいと合格点を与えた。

 他の女性店員は、なぜ香が4割もの打率を出せるのか分からない。彼女たちは、香はただ可愛く振舞っているだけにしか見えないからだ。香が何をしているかよく見えなかった。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ