ハッピータイム舞
ハッピータイム舞
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ホラー・オカルト
シリーズ:ホラー

公開開始日:2012/09/02
最終更新日:2012/09/02 18:58

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
ハッピータイム舞 第1章 Happy time
  ハッピー午後8時

 「じゃぁね」小6の正太が塾を終えて友人に手を振った。携帯を見ると、車で迎えに来る母からメールがあって、少し待っていてとも書いてある。

 というわけで正太は、夜のこの辺り周辺を散歩し始めた。

 軽く周辺を周ってから塾の前に戻ってこようと思った少年。ある角を曲がって真っ直ぐ歩いていたら、後ろから車が来たと分かったので道の横に寄った。でも車はそのまま正太に向かっていく。少しも速度を落とさないまま突進したではないか!

 「……」

 正面から車に衝突された少年の背中には電柱がある。震える正太が口から真っ赤な血を吐き出して苦しそうに意識を朦朧とさせたら、運転手の女が一人慌てたように飛び出してくる。

 大変、早く病院に行きましょう! 女はそう言うと、地面に倒れ大量の血を吐き出してピクピクと苦しそうな少年を担いで車に放り込んだ。そして車が動き出すまで1分以内。田舎の夜だからこの出来事を誰も知らない・見ていない。俗に言われる「早業」だった。


        
1
最初 前へ 12345 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ