STIGMA Side-Kurosaki Vol.1
STIGMA Side-Kurosaki Vol.1
成人向完結
発行者:とりさん
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:STIGMA

公開開始日:2012/07/23
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
STIGMA Side-Kurosaki Vol.1 第8章 7
 トーストと目玉焼きとサラダの、簡単な朝食を用意し、二人で食べた。その後私は幸一を彼の家の玄関まで送ってやり(といっても隣だが)、
「ちっとも痛みが治まらなかったり、血が止まらないようなら、正直に言うんだよ……」
 とドアの隙間から笑顔で言って、幸一の色白の顔がぱあっと朱に染まるのを確認してから、ドアをがちゃんと閉めた。

 幸一は私の言うとおりにするだろう。今夜にも様子をみてやってもいい。清潔にして、冷やして、化膿止めを飲ませてやるくらいは私にもできるからな。優しくしてやるよ幸一。お楽しみはこれからだからね。
108
最初 前へ 103104105106107108109 次へ 最後
ページへ 
NIGHT LOUNGE5060
ページの先頭へ