もし どSな俺に恋してる妹がMだったら
もし どSな俺に恋してる妹がMだったら
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:†REX†
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/12/14
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
もし どSな俺に恋してる妹がMだったら 第11章 2人きりの夜(1)
ひかる……

もちろん俺もひかるの気持ちは知っていた
そしてそれに答えてやることが
ひかるに至福の時間を与えることが出来ることも

ただ 正直 俺は怖かった
別に兄妹だというタブーが怖いのではなく
ひかるを愛してると確信しちまうことが怖かった

だから俺は鬼畜のように来るもの拒まず
片っ端から頂いてきたわけだが
それも全てひかるへの思いを誤魔化すためだったんだと今確信した


そして 俺は禁断の扉を開けてしまった
その扉がheaven's gateなのかhell's gate なのかはわからないが
自分の気持ちを止められなかった

I can't stop the emotion.
Even if it was a sin,
The forbidden fruits was delicious.
Hell's fire burn me.
But,I can't stop my love.

なんてことを考えたり

"And the Lord God commanded the man, saying,
Of every tree of the garden thou mayest freely eat:
But of the tree of the knowledge of good and evil,
thou shalt not eat of it: for in the day
that thou eatest thereof thou shalt surely die."
(旧約聖書 創世記 2:16―17)
が頭の中でリフレインしたけど仕方ないよと
神様に懺悔して(あとで感謝しますから)とひかるの唇を塞いだ




74
最初 前へ 71727374757677 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ