もし どSな俺に恋してる妹がMだったら
もし どSな俺に恋してる妹がMだったら
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:†REX†
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/12/14
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
もし どSな俺に恋してる妹がMだったら 第1章 お兄ちゃんは裸族!
私のお兄ちゃん。橘 聖夜は、私よりも3つ上の高校2年生だ。

私の通っている湘南海星学園中等部からエスカレーター式で行ける
湘南海星学園高等部に通っているお兄ちゃんは、
高校2年生でありながら「生徒会長」を任され、
勉強やスポーツもできる上に、見た目もそれなりにカッコよかったりする。

少し茶色がかっているちょっとクセのある黒髪を、
前髪を伸ばしサイドとバックは刈り上げて爽やかにキメ、
トレードマークのおしゃれなメガネの奥から覗く涼やかな奥二重の瞳を、
時に鋭くしながら、生徒会長としての手腕を遺憾なく奮い、
そして時にやさしく甘くしながら、女子のみならず男子にもやさしく接する。
そんなお兄ちゃんは、私の「自慢のお兄ちゃん」だ。


・・・・と胸を張って言いたい所なのだけど、
そんなカッコいいお兄ちゃんには、私が人には絶対に
言いたくないと思っている、ある「ヒミツ」があった。

学校で必要以上に「マジメにカッコよく」過ごしている反動が出ちゃうのか、
それともたタダ単に「内弁慶」なだけのか・・・。

うちでのお兄ちゃんは本当に、手の付けられないぐらい
「あけっぴろげ」な上に「イジワル」なのだ。


そう、いろんな面で本当に・・・・。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ