蜜事-私のお父様-
蜜事-私のお父様-
成人向アフィリエイトOK
発行者:向田愛由美
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/07/11
最終更新日:2012/07/20 10:29

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
蜜事-私のお父様- 第1章 暗闇の中から迫る手 1
「んっ…、やっ……っは、あ、あぁ……」
男の舌が私のクリトリスに触れる度、恥ずかしい声が漏れる。自分がこんな声を出せるなんて思いもしなかった。

私はまだ男を知らない。この身体に、この裂け目に、男を受け入れたことが無い。
いつかは……なんて、漠然とした想像をしたことはあっても、
まさか今日その瞬間が訪れるだなんて想像もしていなかった。
それも、好きな男とではなく、見知らぬ男に目隠しされて、手足を抑えつけられて……だなんて。

「やめて」
かぼそい声で懇願する。瞳からは涙が流れていた。
男の力は強く、とても身動きできない。どうしてこんなことになったのだろう。
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ