コンビニ店員の憂鬱
コンビニ店員の憂鬱

発行者:田中ナナシ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2010/06/03
最終更新日:2010/10/06 23:29

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
コンビニ店員の憂鬱 第38章 のび太くん
のび太君の言い分
「あいつに惚れられて、しつこく迫られて困る」

私の言い分
「毎日店に来て、勝手にストーカー扱いされて困る」


最後の方はここまでこじれていました。


「惚れられた!」
とか
「あの店員に好かれてる」
とか勘違いする人って、かなり多くて、この時私はのび太君を放置していました。


「また、例の夢と現実がグチャグチャになったアレか・・・」
程度にしか思っていませんでした。


この判断が、その後更にこじれましたw
239
最初 前へ 236237238239240241242 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ