コンビニ店員の憂鬱
コンビニ店員の憂鬱

発行者:田中ナナシ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2010/06/03
最終更新日:2010/10/06 23:29

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
コンビニ店員の憂鬱 第38章 のび太くん
この方とは、店員とお客様の関係で、会話なんて一切した事がありません。
名前も職業も知らないから、私が勝手に「のび太君」と心の中で呼んでいただけ。

そんな他人の彼と会話した言葉といえば・・・
「いらっしゃいませ」

「ありがとうございました」

「温めましょうか?」
くらい。

私は、これらの言葉を「日常会話」とは思わないのだけれど、うちのお店に来るお客様は、

「いつも会話してるし、知り合いじゃーん!」

と、言う。

意味わかんない。
236
最初 前へ 233234235236237238239 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ