歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し
歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:toma
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2012/06/12
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し 第2章 ツカサ
ツカサとはそれ以来頻繁に連絡をとってて

カラオケ行ったり

お互い仕事終わった後

ご飯食べに行ったりしてた。




ご飯食べに行ってたのも、

彼氏が仕事で忙しくて会えないとか、

たまたまタイミングがあったとか

そんな感じのとき。



たしかにツカサは顔は整っている。

背も高い。

でも、ぜんぜんホストっぽくない。

だからナンバーも5位どまりなのかもしれない。

それでも、中身がホストっぽくなかったから

連絡をとってたんだと思う。



今考えたら育てってやつだったんだろうけど。


ツカサは関西人なだけあって

面白かったし

同業だから、愚痴もいいあえた。

相談もできた。

6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ