歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し
歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:toma
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2012/06/12
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
歌舞伎町キャバ嬢の嘘のような本当の話し 第1章 家出
その当時は10歳年上のIT企業のなんちゃらって

人とつきあってた。




店にきて、すぐに指名してくれて

太い客だったから、いっしょにいる時間も長くて

なんとなくなし崩し的に

つきあうことになった的な。




まあプロ失格なわけだけど。




その時は19歳で、地位やお金がある

男性が素敵に見えたんだよね。




そりゃあ今でも素敵に見えるけど

4年もキャバやってたら

地位や名誉やお金がある人なんて

極わずかで、

黒いお金とクリーンなお金は

紙一重というか、なんならいっしょだし

本当の金持ちはケチだってことを

いやってほど思い知らされたよ笑




店にくる客なんて

見栄っ張りばっかりで

おだてるのが仕事で


たまにはおだてられる側にもなりたい
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ