甘い毒
甘い毒
成人向アフィリエイトOK
発行者:美心(mishin)
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2013/04/14
最終更新日:2013/04/14 04:16

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
甘い毒 第14章 ◆
「なんで、私じゃないの…?」

涙が溢れてきた。

「嫌だ…!そんなの信じられない。もし他に好きな人が出来たって言うのなら、私と同じようにぐちゃぐちゃに傷つけてよ…

あなたはそんな風にしか人を愛せない筈なのに」

私は感情的になりその場にしゃがみ込んで泣き出してしまった。

「俺は変わったんだよ。」

七原くんは静かに言った。

「俺はその人に感謝してるんだ。だから傷付けたりしないし、大切にしようと思ってる…」

「誰なの?その人…」

私はしゃくりあげながら聞いた。


「ミナには教えられないよ。」

七原くんはそれだけ言っていなくなってしまった。

私はその瞬間ぴたっと泣き止んだ。

大丈夫、これは夢なんだ。
悲しむ必要なんてない。

160
最初 前へ 157158159160161162163 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ