青の時間
青の時間

発行者:飯塚信弘
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ミステリー・推理

公開開始日:2012/06/06
最終更新日:2012/07/04 21:54

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
青の時間 第1章 叙情
「ようジャック。」
「おはようございます。長官。」
星の瞬く水平線を眺めた。まるでワシントンで目覚めたように眩しく。「シット」心の中でうめいた。ここはビッグマザーじゃないぞ!改めてジャックは言い直した。
「こんばんは長官」
「いいんだよジャック。こっちこそ何時に電話すればいいのかわからなかったぐらいなんだから。何しろ君のいるところは地球の裏側なんだからね。」
「イエスサー」
「ジャック。君はこの任務ではもう諜報の部署から外れたはずだぞ。そうじゃなかったかね?それに私はもうCIAの人間ではないんだよ。」
この老人はいつ眠るんだろう?
「そうでしたね。」サー。
「君はニュースを見ていたか?」
「はい。長官」
4
最初 前へ 123456 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ