創作昔話
創作昔話
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:たけぼんだぬき
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー
シリーズ:心に潜む闇おごり怒りを掘り起こした空想短編です

公開開始日:2012/05/04
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
創作昔話 第5章 創作昔話「小さな蟻の 王国の話」第五話
つづき


はい この度は 王様が求められている

砂糖を運んでまいりました

欲しいだけの量を 言っていただければ

納める事が出来ると存じます

砂糖 1kgと城の周りにある黄金の砂

1kgと交換致します

そう隊長は言った

王様は そうか そうか うんうん

と大きな頭を振って満足そうに言った


こうして キャラバン隊の隊長は

ひとまず 宮殿を去った

そして 高官と共に黄金の砂がある

場所まで移動して 砂糖と砂金との

交渉に入った


砂糖は 何頭もの ラクダの背に

積まれラクダは重そうに運んでいた


荷を解き 王国の荷車に積まれてゆく

その数は 沢山ある

袋に入った砂糖をどんどん荷車に積み

宮殿に運んで行った


そして 隊長は 大きな量りのある

場所で 黄金の砂をすくっては

袋に詰め込んでいく

こうして 一昼夜作業が続き

ラクダの背には 沢山の

砂袋が結びつけられていた


つづく
18
最初 前へ 15161718192021 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ