☆わんだらいふ(ドラゴンアタック編)
☆わんだらいふ(ドラゴンアタック編)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:青春・友情
シリーズ:わんだらいふ

公開開始日:2012/05/03
最終更新日:2012/05/02 00:42

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆わんだらいふ(ドラゴンアタック編) 第2章 秋葉原の風
 「よいしょっと!」楓は上空から地上に着地。空から目の前に落ちてくるホバーボードを両手でキャッチ。今日も快調。

 日曜日。たまに秋葉原に行きたくなる。だけど一人ではダメだって言われていた。だから楓を待っていた母が歩き寄ってくる。小学4年生にもなると、母親と同伴で避けたい気がしないでもない。

 秋葉原の何が面白いのかと母は小さな声で文句を始めた。剛力家には、楓以外は秋葉原にさほど興味を持っていない。

 だったら来なきゃいいのにと、ホバーボードを背中に背負いながら楓も小声でブツブツ。何にも興味がないくせに隣にいる保護者。一緒に歩くと、うるさいわけである。背中にホバーボードを背負っている姿自体、母に言わせれば女子として好ましくないとか。
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ