僕と彼女のビート
僕と彼女のビート

発行者:美心(mishin)
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2012/04/24
最終更新日:2012/09/16 23:29

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
僕と彼女のビート 第1章 僕たちの出会った日
帰り道、僕は誰もいない住宅地でマーシーの体を抱き締めた。


マーシーも照れながら抱き締めかえしてきた。


マーシーはそんな女の子だったんだ。
とても可愛いだろ。

僕はあんまりにマーシーが可愛らしいから、つまらないことを考えるのはやめにしたんだ。





それからしばらくは、僕たちはうまくいってたんだ。



だけど、平和はそう長くは続かないんだ。

楽しい日々ほど終わりは近い。
実際は数えきれないほどの退屈な時間もあったけれど、今思い返すと全てがきれいな出来事のように思えるものだ。
19
最初 前へ 16171819202122 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ