女教師の淫らな性活
女教師の淫らな性活
成人向アフィリエイトOK
発行者:£ove
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2010/05/24
最終更新日:2012/10/15 15:42

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
女教師の淫らな性活 第7章 生徒会室

淫らな休日を過ごした紗英

また月曜日の朝を迎え
いつものように出勤する

紗英の出勤スタイルの定番
薄手のブラウスにタイトなミニスカート

出勤電車の中でも
学校でも
紗英の美貌と抜群かつ
色気のあるプロポーションに
視線は集まり

その男達の視線で
紗英は益々、女を上げていた


放課後


部活動に向かう生徒
帰宅する生徒

校内は生徒も少なくなり
静けさを増していた


生徒指導部でもある紗英は
校内の見廻りも兼ね
その静かな廊下を歩いていた


すると
ある一室から男女の声が聞こえた


【生徒会室】


(あら?まだ誰か残ってるのかしら…)


そう思い
紗英は生徒会室のドアに近づいた


<や…ダメだってば>

「いいじゃん…誰も来ないって」

<ぁ…ん…ダメぇ>


普通では無い
若い男女の声だった


紗英は生徒会室のドアを
静かに少し開け中を覗いてみた


(…この2人は…)


生徒会室の中で抱き合い
唇を重ねる若い男女

制服姿の生徒だ

男生徒は吸い付くように女の唇を奪い
会議用の大きな机に女生徒を押し倒す


<ゃ…ココじゃダメだってば…>

「今ヤリたいんだって…いいじゃん」


男生徒は焦るように
女生徒の制服のスカートを捲り上げパンティを脱がせる


会議用の大きな机に乗せられた女生徒の脚を開き
その太股の奥を覗き込んだ男生徒は自らも下半身を露出させ
既に硬く勃起したモノを握っている


「ハァハァ…入れるよ…」

<ゃ…イキナリ入れちゃダメ…>

「我慢出来ないって…今日は痛くしないようにするから…な?」

<ココじゃダメ…ぁ…ゃ…ん>

30
最初 前へ 27282930313233 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ