女教師の淫らな性活
女教師の淫らな性活
成人向アフィリエイトOK
発行者:£ove
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2010/05/24
最終更新日:2012/10/15 15:42

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
女教師の淫らな性活 第1章 痴漢
(ぁぁ…)


声に出てしまいそうな快感をこらえる紗英


(こんな場所で…こんな若い男の子に…こんな恥ずかしい事…ぁぁ…こんなの初めて)


若い男…


それも学生服姿の高校生

その若い指先が容赦無く紗英の乳首を弄び
その乳首が敏感に反応しピンッと尖り始める


高校生の興奮した吐息が紗英の髪に触れると
紗英は堪らなくなり無意識に腰を高校生の股間に押し付け始めていた


(ぁぁ…時間が無くなっちゃうわ…もっと…もっとよ…)


それに応えるように
高校生は後ろから自らの下半身を押し付けると
その学生服の中で明らかに勃起している逞しい感触が
紗英にも伝わった


(可愛いわ…勃起しちゃってる…凄く…硬そう…)


そう思ったと同時に
高校生の空いた もう片方の手が
大胆にもミニスカートの前部分から入り込みパンティーを捕える


(ぁぅ…そこまで…ぁぁ…好きにして!)


パンティーの上から紗英のワレメをなぞる指先

その指先が
とうとうパンティーの中へと導かれる


(ぁぁ…声…出ちゃいそう…ダメよ…ぁぁ…でも…止めないで)


そこから焦るように
指先は紗英の茂みを掻き分ける

既に濡れたそのヒダヒダの中から
紗英の特に敏感な突起を捜すのは簡単だった


そして

愛液の絡まる指先が
激しく紗英のクリトリスを犯す


(あぁ…っ!いいっ!そこ…)


紗英は窮屈な電車の中
少しだけ無理に脚を開き
後ろの高校生に寄り掛かるように身を委ねる


(もうダメ…私…イッちゃう)


若い指先に犯された初めての痴漢行為に
紗英は我を忘れ快楽に没頭し
躰を仰け反らせるように硬直させると
その興奮した高校生の顔を見上げながら
その快感に昇天した


『ハァハァハァ…ぁぁ…』


思わず小さく吐息を洩らす紗英


紗英を昇天させた指先は
名残惜しそうに濡れた部分を弄んでいたが
指に絡んだ愛液をパンティーに拭うと
ゆっくりとミニスカートの中から手を引き抜いた


それから数分後
紗英は また人混みに押されながら電車から降りると
もう既に あの高校生を
見失っていた


駅から出た紗英の下半身は
まだ余韻が残ったままだったが
何事も無かったかのように
学校へと向かった
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ