わんだらいふ(楓Mix編)
わんだらいふ(楓Mix編)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:わんだらいふ

公開開始日:2012/04/19
最終更新日:2012/04/18 22:01

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
わんだらいふ(楓Mix編) 第10章 脳田先生が楓にお誘い・「放課後音楽室に来なさい」
 人間にはどうしても不得意とするモノが存在してしまう。楓は、どうあっても理科という教科が苦手だった。どうしても、それだけはダメの次元を超えられない。きっと大人になってもダメ。

 チャンス! 喜ぶのが脳田先生。生徒の答案用紙を見てニンマリ。剛力楓、本当に理科が苦手な子なのだと右手を握る。
    
 昼休みが終わると理科の時間。答案用紙が返されても、楓はもう理科なんかやる気がないから全然気にしない。

 「30点。理科で30点はナイスかも」

 楓が自分で笑うから、他の者は30点という点数を理由にバカにしてやる機会を失うのだった。
38
最初 前へ 35363738394041 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ