わんだらいふ(楓Mix編)
わんだらいふ(楓Mix編)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:わんだらいふ

公開開始日:2012/04/19
最終更新日:2012/04/18 22:01

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
わんだらいふ(楓Mix編) 第8章 楓のアクセサリー☆脳田先生がそれを覗き見する理由
 「ほらほら見て」友達を手招きして、胸元をグッと開いた。楓は同じ小4なのにBカップとか言っておっぱいがある。ブラジャーをしている。友達は胸元の覗き込むのがちょっと恥ずかしい。

 真っ赤な顔して覗き込んだら、ドキッとして固まってしまった。笑っている楓が言うには、もうちょっとばかりおっぱいが大きくなるらしい。巨乳は無理でも少しのグラマーさんにはなれるようだ。

 「楓ってとっくにグラマーじゃんか……」

 「まだBカップだよ。でもこれやるとCカップで完全な谷間」

 ニッと嬉しそうに言った。別に普段使うような必要はないけれども、Cカップと谷間で優越感。ちょっと巨乳になったなぁって思う事が楓は嬉しいらしい。今のところはご満悦用のアイテム。だから使い道は楓自身も不明と思っている。
33
最初 前へ 30313233343536 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ