わんだらいふ(楓Mix編)
わんだらいふ(楓Mix編)
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:わんだらいふ

公開開始日:2012/04/19
最終更新日:2012/04/18 22:01

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
わんだらいふ(楓Mix編) 第3章 今日も楓はホバーボードで大空を飛ぶ・軽いパンチラは仕方ないと割り切る主義
 ホバーを抱えた楓が向き合うと、空から来るのは止めなさいって委員長は両腕を組んで説教を始めた。

 「なんで?」

 キョトンとした相手は、見た目は可愛い。しかも胸があってブラジャーまでしている。奇妙に一歩先行く雰囲気あり。

 「空から来たらパンツが見えるの、見えてるのよパンツが」

赤い顔をしながら楓を指差す。楓のスカートを指差す。
 
 「でも、スカートだからチラりは仕方ないと思う」楓が目を下に向けてスカートを捲くろうとするから委員長は激しく怒った。もっと女の子らしく上品にしなさいよと、心から言いたいご様子。

 「あのさ剛力さん、あなた自覚してるの?」

 「何を?」

 「あ、あなた……胸とあるしブラジャーもしてるじゃない」

 「うん、Bカップ。最近谷間も出来てきたんだよ、見る?」
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ