☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH)
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/04/12
最終更新日:2012/04/12 00:01

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH) 第2章 DVD2弾目は他の監督が手がけたから売れ行き不良・でもAVへの期待感だけは残す作戦
 「そりゃぁ、そうなるね。計算通り、それで完璧!」

 タバコを銜えながら松山に立てた親指で満足気をアピール。

 「計算通りってどういう意味です?」

 コーヒーを飲みながら、その計算の意味を教えてくださいと松山。

 淳曰く、人の噂は短くともスケベの期待感は長いらしい。つまり2段目のDVDはぷぅ子がAVで乳を見せる事への煽りたて。

 こうなると思っていたんだ、淳はつぶやく。他の監督ならぷぅ子上手く描けない。それでセクシーアイドルとしての評価はもう戻らない。されどおっぱいへの期待感だけは残る。その期待感が冷める前にAVで攻める。それが淳の思い描いた作戦。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ