☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH)
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/04/12
最終更新日:2012/04/12 00:01

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)10(FINISH) 第8章 1億円が重くて緊張するから抱いて欲しいとか……ダメ? 抱いてください
 「抱いて欲しいって……ダメ? 抱いてください」

 ぷぅ子は淳に谷間とブラジャーのふくらみをチラッと見せて訴えた。本気でそう思っている、本気で抱いて欲しいと思っている。

 そしてぷぅ子は、淳だったら一杯にこの胸に抱き寄せてあげると口にする。好きなだけ一杯この胸に甘えてくれてもいいよとか。

 タバコを銜える淳は、ぷぅ子の谷間とブラジャーのカップを見て勃起するのを抑えながら頭をかいて問うた。

 それはどういう意味で言っているのかと。
 
 淳が幾分不機嫌なのは、そういう事言われたら喜ぶと思われた事を屈辱と受け取っているからだった。
24
最初 前へ 21222324252627 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ