たった1つの恋
たった1つの恋

発行者:田中
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2010/05/13
最終更新日:2010/07/30 00:27

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
たった1つの恋 第30章 みんなのその後
メンドクサイ人への免疫をつけてくれたのは間違いなく
エセ亀梨社員でしたからね!

そこはありがとう!なのかも知れないですww


そんなエセ亀梨社員は
今も社員として働いてるのではないでしょうか?


書いてるうちに人気になったアサヤンについて書きますw


アサヤン
年齢は当時18~19歳
(私と年齢一緒です)

語尾が「ぇ」とあがるけど
ギャルではありませんw
どちらかといえば、
大人しい子で、印象に残らないような顔です。


が、ヤンキーに憧れてる部分があって、
当時髪の毛明るくエクステじゃらじゃら付けていた私を、
ヤンキーと勘違いし、
よく「田中さぁん男紹介してくださいよぉ」
って言ってましたw

*当時私がじゃらじゃら頭に付けてたのは、
スノボの販売員してたので、
そのイメージでじゃらじゃらつけてただけであって、
中身は冴えないヲタクですw
339
最初 前へ 336337338339340341342 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ