たった1つの恋
たった1つの恋

発行者:田中
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2010/05/13
最終更新日:2010/07/30 00:27

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
たった1つの恋 第26章 さよなら伝説のパートの会
店長とエセ亀梨、伝説のパートも集まり飲み会開始。



とりあえず、
私とバレー部はウーロン茶。
アサヤンは酒を注文し、
皆もそれぞれ注文し始めました。

とりあえずで頼んだウーロン茶。


まさかこれしか口に出来ないとは
この時考えもしませんでした。
(´;ω;`)ウッ…


料理が運ばれてくる・・・・、
が、私達の座る位置からは届かないΣ(゚Д゚;


このままじゃ食べれないじゃないか
手を伸ばして料理を取ろうとすると、
料理を遠ざける、エセ亀梨クソ野郎


諦めて、メニュー表から
何か注文しようとすると・・・



「ちょっと
勝手に注文しないでくれないか」

と怒られる。



が、社員達は自由に酒を大量注文。
253
最初 前へ 250251252253254255256 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ