たった1つの恋
たった1つの恋

発行者:田中
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2010/05/13
最終更新日:2010/07/30 00:27

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
たった1つの恋 第16章 偽りの真実
(ショコдタン)
「いや、エセ亀梨社員は確かに『田中さんは辞めた』って言いました!
その場に居た、Sママもアサヤンも聞いたんですから」


しょこタンいきなりテンションが



(K地д区長)
「アサヤンもSママも聞いたって言ってたけど、
本人(エセ亀梨社員)は否定してるんだよね

だからこのまま
田中さんは働いて貰うって事になるから・・・」



(ショコдタン)
「でも確かに言ったんです」


しょこたんはまだ、エセ亀梨野郎がセコイ男だって事を
理解出来てないんですね
(´;ω;`)ウッ…

私は別にそのまま働けるんだったら、
「辞めた」と言われようが
正直あんまり興味ありませんでした。
140
最初 前へ 137138139140141142143 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ