☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)9
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)9
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/04/05
最終更新日:2012/04/05 00:00

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)9 第7章 復讐3・TV東京のド腐れ・盗撮魔の姿を捉えるためのファイヤーボール
 TV東京。マイナー局。どこのマイナーも同じだろうが、ここはアニメやスケベで食いつないでいる。それで視聴率を稼いでは細々と永らえる存在。

 されど世の男は、スケベが見れると期待しているし、ぷぅ子のようなセクシーアイドルも活躍出来る場所。持ちつ持たれつだった。

 中に入って入り口の所で足を止めた。中をあれこれ探索したい所であるが、まだやりにくい。灰皿のある場所でタバコを吸いながら、貼ってあるTV東京のフロア見取り図を見つめた。どのフロアにも更衣室はある。更衣室の上から撮影はされていたが、あれは天井の穴から下を覗き込むように撮ったと見えた。つまり天井にカメラが直付けではない。

 携帯を取り出して津野に電話をかける。TV東京の内面地図を携帯にPDFで送ってと頼み携帯をしまう。

 「先に買い物しなきゃいけないんだった」と思い出して一度外に。タバコを口にしながら、ちょっと離れた所に、歩いて20分くらいの辺りに盗撮用の目を売っている店がある。名前を「視界良好」と言い、悪い誘惑に負けた男が足を運ぶ店として名高い。
27
最初 前へ 24252627282930 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ