☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)8
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)8
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/29
最終更新日:2012/03/28 23:55

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)8 第1章 ここまでの流れと主なキャラクターのプレイバック

☆第一巻(プレイバック)

 風俗で働いていた爆乳ぷぅ子。爆乳アイドルからAVに転身して大成功した赤木りんに触発され、自分も同じ道を歩もうと決意。強引にセクシーアイドルへ駆け込み。そんなぷぅ子の駆け込んだ会社には、巨乳や爆乳を描けば天才と自負するAV監督、淳がいた。




☆第二巻(プレイバック)

 セクシーアイドルから売り出しと決まったぷぅ子。それを天才である淳が受け持つ事に。まずはセクシーアイドルとしてデビューさせるためにちょっとした下準備。ぷぅ子はセクシーアイドルとしてちょっと可愛くなれるか否か。


☆第三巻(プレイバック)

 セクシーアイドルとしての映像作品を沖縄で撮影しようと決まったぷぅ子たち一行。しかし沖縄にはスケベで極悪な日本人男子の激男と、これまたスケベで極悪な米軍兵士のケニー・ドナルドがいた。

 ふと大爆乳ぷぅ子の情報が耳にした激男。悪友ケニーと一緒にぷぅ子を食べたいとスケベに盛り上がって欲情を行動に移そうと考えるのだった。



☆第四巻(プレイバック)

 セクシービデオ撮影中。爆乳ぷぅ子元気一杯。そこにぷぅ子の爆乳を狙うスケベな男が2人。海にいたヤンキー達を利用してぷぅ子をGET。

 ぷぅ子かなり危ない。

 そんな状況に立ち向かったのが、思いもよらぬ社長だった

1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ