☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)7
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)7
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/22
最終更新日:2012/03/15 13:29

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)7 第6章 爆乳ぷぅ子の欲求不満1・セックスがしたい……久々に再会したら、セックスしよう
 欲求不満。ぷぅ子はセックスがしたいと思っている。考えてみればセックスから遠ざかっていた。生活から切り離されている。

 毎日のようにやり捲くるとイヤになるが、遠ざかると悶々とするような精神と肉体。久しぶりに抱かれたい、抱きたい。でも相手がいない。セクシーアイドルになるとセックスの相手がいなくなった。

 男性関係はチラホラとあった。友達という関係を持ちながら、ごくたまにセックスをしたりもしただろうか。でも、セクシーアイドルをやると決めたら縁が薄くならざるを得ない。向こうも、ぷぅ子の大爆乳が好きだと思いつつ切実に求め続けるわけでもなかった。いや、一度求めて慢性化すると飽きてしまった可能性もある。神々しいが故に、飽きられるのも早いのか。
25
最初 前へ 22232425262728 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ