☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6
成人向アフィリエイトOK
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:☆ボインちゃんはAVギャル

公開開始日:2012/03/15
最終更新日:2012/03/14 23:14

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
☆ボインちゃんはAVギャル番外編(ぷぅ子の痛快疾走な生き様)6 第5章 A社の談義・三奈子にCM以来が来た・しかしもう一人必要・さぁどうしようか
 「で、誰を招くのよ? それって結構重要な問題だよ健ちゃん」

 「ぷぅ子です、あのブサ爆乳。引き立て役にバッチグー!」

 「あの凄まじい爆乳で話題のボインちゃん事?」

 「そう。彼女がブスボインだから三奈子は美しい。決まりです」

 健は自信たっぷりにこう言った。

 「考えてみてください。ぷぅ子はネットやDVDでなら受けるでしょうが、間違いなく茶の間では受けない。あんな大爆乳は、同じ女の顰蹙を買うだけです。だからこそ三奈子に溢れるような目線が来るのです。女は三奈子の味方ですよ、株が上がります。それなら、共演という形もよろしいじゃありませんか。ぷぅ子を殺しましょう」
31
最初 前へ 28293031323334 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ